視力とメガネ

視力アップはメガネ コンタクト レーシック

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱視

私の周りでも メガネをかけている人が多いですが その中で 乱視の方も
結構います。乱視だとメガネをかけていても 見づらいと言います。

乱視が強いと そんなこともあるようですね 自分もメガネは必需品なのですが
乱視ではないのでそのへんは 助かっていますが 乱視の場合には どんな方法で
対処していくのがいいのでしょうか

乱視の場合の視力回復は、通常の視力回復と違って 乱視の個別の対処法が必要です。

一口に乱視と言うのは 屈折異常のことです。角膜や水晶体が歪んでいて、見ている
ものの像が網膜に届くまでに乱れてしまうわけです。

ですから 乱視になると、ものの見え方がぼやけ、だぶってしまいます。

正常な状態の目が丸いボールだとすると 乱視の場合の目は ラグビーボールと
いえるでしょう そのため 縦横のピントが合わず ものが見えない分けです。

乱視と一緒に近視や遠視をなどを併発していることが多いので、症状に合った
対処法が必要になってきます。
乱視にもいろいろな種類があって厄介ですね。

乱視の程度もいろいろありますが 軽ければ、メガネを使用することで解消できますが
強い乱視の場合は メガネでの矯正はどうしても無理があります
強い乱視の方はコンタクトレンズを使用することで、強い乱視にも対応できます。

乱視矯正用のコンタクトレンズも作られていますよ。

コンタクトレンズより優れた対処方法として 乱視の視力回復に最も有効な方法として
エキシマレーザーでの角膜屈折矯正手術 いわゆる レーシックがあります。

しかしレーシックは 屈折度数に制限があるため、全ての乱視の方の 視力回復が
できるわけではありません。

それに レーシックなどの 乱視矯正手術をしても 完全に乱視が治るとは限らず
多少もとに戻ったり 再発することもあるようです。

レーシックなどの乱視矯正手術を考えている方は 事前に 医師と相談して
どんなリスクがあるのか よく説明を聞くことが 大切です。

レーシックなどは 手術費用もかなりかかります 病院によって 費用も様々ですが
費用だけで 病院を選ぶことは 避けましょう。

しっかりとした 診察 信用の置ける病院選び 術後のアフターフォローなど
総合して判断する必要がありますね。

 | 視力とメガネ | 

最新記事
カテゴリ
日本人の視力 (1)
視力回復 (5)
月別アーカイブ
スポンサードリンク
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。