視力とメガネ

視力アップはメガネ コンタクト レーシック

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視力回復コンタクト

メガネをかけている人は とにかくメガネから解放されたいと思っていますが
簡単に 安全に視力が回復することがありませんから なかば諦めの気持ち
というのがあると思います。

でも安全で 簡単に視力が戻る 方法があるのなら その方法を取り入れたいで
すよねもう一つ 価格面のこともありますが この辺がクリアーできたらうれし
いですよね

そこで視力回復コンタクトというものですがこれなんかはどうなんでしょうか

視力回復コンタクトは、6時間から8時間ほど装着して寝るだけで、近視や乱視を
矯正できるというメガネをかけている方にとっては 夢のようなコンタクトです。

視力回復コンタクトは、アメリカで30年以上の実績がある視力回復法だそうで
オルソケラトロジーと呼ばれています。

寝る時に、特殊な高酸素透過性ハードコンタクトレンズを装着することで、角膜
の形状を矯正するという仕組みで この視力回復コンタクトの最大の魅力は、
手術の必要がないということです。

メガネなしで過ごせるなんて 素敵なことですよね。

視力回復コンタクトは、特に子供に効果的だと考えられています。子供は視力が
安定していませんから、大人より効果がでやすいと言われていますが
もちろん、65歳くらいまでの大人でも視力回復コンタクトを使うことができ効果
も期待できます。

視力回復コンタクトは、メガネやコンタクトが手放せない人にとっては、理想的な
視力回復法と言えるのではないでしょうか。

しかし どんな人でも効果があるかというとそんなことはなく 強度の近視や乱
視の人、ドライアイの人やアレルギー体質の人などは使用できません。

また、視力回復コンタクトの難点は、健康保険の対象外なので、今のところ、か
なり高額な出費になってしまいます。

アメリカでは、100万人以上の人が この視力回復コンタクトをが使っているそう
です。日本でも早く健康保険を適用して 安価に視力回復コンタクトを使えるよ
うにしてほしいものですね。

ちなみに、視力回復コンタクトは、装着期間が長くなると、一日の装着時間が短
くても 矯正効果が持続し その反面、視力回復コンタクトを装着しなくなると、
視力は徐々に戻っていくそうです。

視力回復手術が怖いという方の中には、視力回復コンタクトを使ってみたいと
考えている方も多いと思いますから 少しでもはやく 健康保険の適用をして
もらいたいですね。

«  | 視力とメガネ |  »

最新記事
カテゴリ
日本人の視力 (1)
視力回復 (5)
月別アーカイブ
スポンサードリンク
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。